ムラサキルーシャン
背丈は30cmほどになり、紫紅色のアザミに似た径4cmほどの頭花を茎の先端に着ける。  キク科の名に違わず、小さなかわいらしい花が密集している。  しかし、舌状花を欠き、5弁の筒状花のみが周辺部分から中心に向かって咲き進む。
葉に触れるとリンゴに似た香りがするため、リンゴアザミの別名がある。  またその花の形より、Brazilian button flowerとも呼ばれる。
分 類: キク科ケントラタルム属
学 名: Centratherum punctatum
和 名: ムラサキルーシャン
英 名: Lrkdaisy
原 産: 西インド諸島から中央アメリカ、南アメリカ
生活型: 多年草(半耐寒性)
RDB : ---
植栽場所: 東花卉室
murasaki-rushan01 murasaki-rushan02
murasaki-rushan03 murasaki-rushan04
murasaki-rushan05 murasaki-rushan06