温室景観
中央および北面は花壇になっており、東西面には無数の鉢植が置かれている。 ここには、ハワイ原産植物に限らず熱帯植物が植えられており、とりわけ斑入植物が多く植栽されている。 トウダイグサ科、リュウゼツラン科、サトイモ科、クワ科などのコレクションが植えられている。 東側通路にはキッスス・シキオイデスが赤い気根を長々と下げ独特の雰囲気を醸し出している。 また見上げると、大きく育った貴重なビカクシダが、その独特の姿で、窓を飾っている。 冬には、美しい深紅のムクナベネッティーが鮮やかに色を添える。
キフゲットウ
キフゲットウ
コダチムラサキツユクサ
コダチムラサキツユクサ
ターネラ・ウルミフォリア
ターネラ・ウルミフォリア
ネコノヒゲ
ネコノヒゲ
ヒョウタンカズラ
ヒョウタンカズラ
(アルソミトラ・マクロカルパ)
ムクナ・ベネッティー
ムクナ・ベネッティー
ヨウシュコバンノキ
ヨウシュコバンノキ
リュウビンタイモドキ(龍鱗擬) sp.
リュウビンタイモドキ sp.
(龍鱗擬 sp.)