ガーデニア・カリナータ
クチナシの仲間で樹高は4から5 mとなる。  光沢のある深緑の葉を束生する。
2011年6月に東山植物園で初めて開花し、名札が付いた。
萼筒から細くて非常に長い淡緑色の花筒を出し、直径12 cmほどの風車のような花びらを広げる。   開花直後は白色であるが黄色を経て2,3日後には黄橙色となり落下する。   花はクチナシに似た甘い芳香を夜に漂わせるが、色が深まるにつれ芳香は減衰する。
分 類: アカネ科クチナシ属
学 名: Gardenia carinata Wall.
和 名: ---
英 名: Kedah Grdenia, Golden Gardenia
原 産: ---
生活型: 常緑樹
RDB : ---
植栽場所: 中央ヤシ室
gardenia-carinata01 gardenia-carinata02
gardenia-carinata03 gardenia-carinata04