イクソラ sp.
イクソラ属は500程度の種よりなり、常緑の酸性土壌を好む低木もしくは灌木である。  亜熱帯および熱帯地方に分布するが、特に熱帯アジアに多様な種が存在する。  イクソラはアメリカでもフロリダのような亜熱帯気候の地域には成育し、West Indian Jasmineの名で知られている。  数十の小さな花が房状に集まって咲き散房花序を形成する。
ヒンズー教の礼拝に赤花が用いられる。  属名Ixoraは、ヒンドゥー教の3最高神の一柱、シヴァに由来する。
分 類: アカネ科イクソラ属
学 名: Ixora sp.
和 名: ---
英 名: ---
原 産: 亜熱帯および熱帯地方
生活型: 低木または灌木
RDB : ---
植栽場所: サンギャラリー
ixora-sp01 blank