キントラノオ
日本には自生していない。
属は違うがコウシュンカズラ (恒春葛)とにている。  コウシュンカズラに比べ、花びらはやや幅広で、付け根のくびれが長くスコップのような形をしている。
分 類: キントラノオ科 キントラノオ属
学 名: Galphimia glauca
和 名: キントラノオ (金虎の尾)
英 名: Rain of Gold, Gold Shower Thryallis
原 産: 熱帯アメリカ
生活型: 常緑低木
RDB : ---
植栽場所: サンギャラリー
kintoranoo01 kintoranoo02
kintoranoo03 kintoranoo04
kintoranoo05